*トップ

シロダモ(白だも) Neolitsea sericea クスノキ科 シロダモ属 常緑高木 雌雄異株 分布:宮城県・山形県以南〜九州の丘陵帯 別名:シロタブ 樹高:10〜15m 葉:互生、長さ/6〜18cm、幅/3〜9cm 果実:液果、楕円形の球形、長さ/約1.3cmで赤く熟す。 花期:10〜11月、香りはなかった。 名の由来:葉の裏が白いことから。 類似種/イヌガシ:葉が小型で、葉の裏面は淡緑色 ヤブニッケイ:葉に芳香がある。

(撮影:2007/11/23)雄花

(撮影:2007/11/23)


inserted by FC2 system