*トップ

コガンピ(小雁皮) Diplomorpha ganpi ジンチョウゲ科 ガンピ属 落葉小低木 別名:イヌガンピ 分布:関東以西〜九州
樹高:1m以下 葉:楕円形・らせん状に互生・長さ3〜4cm・幅1〜2cm 花期7〜9月 果実:液果・楕円形・長さ5mm・表面に毛がある。 名の由来:草のように小さいガンピという意味で、別名のイヌガンピは樹皮が紙の原料とならないから。

(撮影:2007/10/16)辛うじて花が付いていた。

(撮影:2007/10/16)


inserted by FC2 system