*トップ


(撮影:2007/10/20)雌花
カナムグラ Humulus scandens
・クワ科 カラハナソウ属(ホップと同じ属) 
  一年生のツル植物 雌雄異株 
・分布:日本全国、中国、台湾 
  →原野や路傍、河原などの荒地に生育。
・茎:下向きの棘がある。 
・花期:9〜10月
・名の由来:ツルの性質が強靭であることを「鉄」に例えたもの。

(撮影:2007/10/20)後に赤くなり苞の先端は反り返る。

(撮影:2007/10/20)


inserted by FC2 system