*トップ


(撮影:2007/10/30)
アブラススキ(油薄) Eccoilopus cotulifer
・イネ科
・日当たりの良い山野や林地の縁
・草丈:90〜120cm
・花期:8〜10月(長さ20-30cmの穂が垂れ下がる)
・名の由来:茎や穂の軸から油臭い粘液を出すことから。


inserted by FC2 system