*トップ

タニガワコンギク(谷川紺菊) Aster ageratoides var. ripensis キク科 シオン属 多年草 分布:紀伊半島〜九州
草丈:60cm程度 葉:6cm程度の披針形。 花期:9〜10月 谷川の岩の割れ目などに見られるそうですが、本種は渓流沿いの土手に生えていたので自信はありません。 似た種:ホソバノコンギク

(撮影:2007/09/18)

(撮影:2007/09/18)


inserted by FC2 system