*トップ

ハクチョウゲ(白丁花)

アカネ科 ハクチョウゲ属 常緑低木
<学名> Serissa japonica
<原産地> 中国 、園芸品種
<花期>5〜7月 
<花色>白、帯紫白色、帯紅白色、八重咲き、二重咲 
<花径>1cm程度 <葉>白覆輪もある。
沖縄では自生しているそうで、刈り込みに対しても萌芽力が強く、生け垣や縁取り用の栽植に広く使われる。寒冷地では冬に落葉する。繁殖は挿し木。



inserted by FC2 system