*植物名前図鑑
アジサイ Hydrangea spp.  ユキノシタ科 アジサイ(ハイドランジア)属 落葉低木 耐寒性 <別名>紫陽花、シチヘンゲ
<英名>hydrangea <原産地>アジア、北米、南米。 ハイドランジアは、日本のアジサイ(ガクアジサイ)をヨーロッパで改良したもので、日本で改良したものを「アジサイ」というそうです。花弁のように見えるのはがくで、花はがくの中央部にある小さなもの。土壌が酸性だと青くなり、アルカリ性だと赤くなる・・・?<花言葉>移り気、浮気、冷酷、アナタは冷たい 

セイヨウアジサイ、ハイドランジア

スミダノハナビ(墨田の花火)2007/05/05

ウズ (オタフク) アジサイ

?(撮影:2007/06/04)



(植物園にて撮影:2007/05/13)
*ヤマアジサイ各種
ガクアジサイに似ているが一回り小さく、葉は対生で縁には明瞭な鋸歯がある。
関西以西産のヤマアジサイ、およびエゾアジサイの白花以外の品種は、肥料の成分や土の酸度などの栽培条件で花の色が変化するので、毎年同じ色に咲かせるためには、それなりの努力と注意が必要だそうです。

(知人の庭にて:2007/06/12)

撮影日:同左

(知人の庭にて:2009/05/16)

撮影日:同左
inserted by FC2 system