*トップ

ユリ Lilium ユリ科 リリウム属 球根類 半耐寒性〜耐寒性 <英名> lily <原産地> 北半球亜熱帯〜亜寒帯 
<花>5〜7月  テッポウユリ、カノコユリ、スカシユリ、ヤマユリ、オニユリなどたいへん種類が多く、日本原産種も数多くある。特に最近はオリエンタルハイブリッドといわれる大輪の新しい系統に人気があり、中でも品種カサブランカはよく知られている。これは日本の固有種の交雑によって育成された品種群だそうです。
<花言葉>勇壮(オリエンタリス)、神秘的な美(アジアンティック) 

?

テッポウユリ

どこからか我が家にやってきたユリ


タカサゴユリ(撮影:2015/8月中旬)
台湾からの帰化植物。本来は花の外側に紫色の縦じまがあるが、ないものはテッポウユリとの勾配種らしい。
inserted by FC2 system