*トップ


(撮影:2007/02/23)

(撮影:2008/03/22)
ヒイラギナンテン Mahonia japonica
  • メギ科 マホニア属 常緑低木 耐寒性
  • <原産地> 中国
  • <葉>奇数羽状複葉(茎の先に集まって互生)
  • <花期>3〜4月
  • <実期>秋(黒紫色)
繁殖は挿し木。

(参考)「マホニア・メディア」
ヒイラギナンテン×ロマリフォリア種(M.lomariifolia)。 長い花序が直立し豪華で開花期が早い。 ヒイラギナンテンあるいはマホニアの名で出回っている。


[Link]
inserted by FC2 system