植物名前図鑑
ウスキキヌガサタケPhallus lutetus (Liou & H. Hwang) T. Kasuya) スッポンタケ科キヌガサタケ属 「キノコの女王」の異名を持つ。 直径3cm前後、高さは5-6p程度。分布:西日本のごく限られた地域に自生。絶滅危惧種。*写真のものは偶然裏山の杉林の中で見つけたもので、サイトで調べた結果、残念ながらてっぺんの部分が壊れ、完全な姿ではないようだ。

2012/10/12

inserted by FC2 system